[PR]

 鹿島臨海鉄道・大洗鹿島線(56・2キロ)に3月のダイヤ改定に合わせて導入される新型車両の安全祈願祭が2日、神栖市であった。

 導入されるのは8000形1台で、1985年の開業以来初めての車両更新。同社は総額約21億円を投入し、今年から12年かけて計13両を新型に切り替える。

 新型車両は、ブルー、ブラウン、レッドの配色。全席長いすで定員は15人増の135人。3ドアや低床化で乗り降りがスムーズになる。快適さの向上のため冷暖房効率を高める。運賃などの車内掲示板もついた。

 安全祈願祭は鹿島臨港線神栖駅…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら