[PR]

 東山動植物園(名古屋市千種区)は3日、園内で飼育していた国内最高齢のメスのジャガー「チャゲ」(22歳)が死んだと発表した。園内ではオスの「アスカ」(11歳)のみとなった。

 園によると、チャゲは人間でいうと90歳ぐらい。年明けから食欲が落ち、あまり動かなくなっていた。3日朝、死んでいるのを飼育員が見つけたという。死因は肺炎だった。

 チャゲは1993年に高知市の動物園で生まれ、95年4月に来園した。