[PR]

 慰安婦問題での日韓両政府による合意に反対する学者、政治家、社会運動家らの集会が7日、東京・永田町であった。参加者は安倍晋三首相を強く支持してきた人が多く、「安倍さんらしくない。祖先、日本を辱める日韓合意は絶対に認められない」といった批判が相次いだ。

 主催は集団的自衛権の行使容認で安倍政権を支持する街頭行動などをおこなってきた政治団体「頑張れ日本!全国行動委員会」。日韓合意発表の翌日から首相官邸前などで抗議活動を展開していた。

 この日の集会には自民党の長尾敬衆院議員、日本のこころを大切にする党の中山恭子・参院議員、西岡力・東京基督教大教授、藤岡信勝・拓殖大客員教授ら学者、政治家約20人が登壇した。

 西岡氏は「安全保障や日本の名…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら