[PR]

 米CNNテレビなどは7日、北朝鮮が「人工衛星」名目で事実上の長距離弾道ミサイルを発射した後、少なくとも二つの物体が地球の周回軌道に乗っていると報じた。複数の米当局者の話としている。

 これがどんな物体かは不明だが、軍備関連の専門家は「衛星」かロケットの一部ではないかとの見方を示した。ロイター通信によると、この物体が信号を発しているかは分からないという。米国防当局者は打ち上げ後、ミサイルが宇宙空間に達したとみられるとの見方を明らかにしていた。

こんなニュースも