[PR]

 料理人の世界で頂点に立ったシェフが、自殺した。

 スイス人ブノワ・ビオリエ、44歳。ローザンヌ郊外のレストラン・ド・ロテル・ド・ビルの、あのシェフだ。ミシュランガイドで3つ星に輝き、昨年12月にはフランス政府の世界レストラン・ランキング「ラ・リスト(La Liste)」で頂点に立った。そのシェフが今年2月初め、狩猟用のライフル銃で自らの命を絶った。

 人を自殺にまで追い込むには、相当深く複雑な事情があるはずだ。警察で原因を調べているが、幹部によると、ビオリエの家族は「静かに喪に服していたい」として事件が公になるのを嫌がっている、という。

 それでも、ビオリエの死は、昨…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも