[PR]

 東京のライブハウスなどで歌っていた双子姉妹のデュオが故郷の富士市にUターンして活動を始め、徐々に人気を集めている。「地元でプロとして長く歌っていきたい」という2人の夢を市産業支援センター「f―Biz(エフビズ)」が応援する。中小企業や起業の支援で知られるセンターにとって、音楽家の支援は珍しい。

 デュオの名前は「ぴのん」。富士市出身の26歳の双子姉妹、塩沢ひとみさんとのぞみさんだ。

 姉のひとみさんは日本大学芸術学部、妹ののぞみさんが早稲田大学教育学部と、そろって東京の大学へ進学。在学中にデュオを結成し、都内のライブハウスなどで童謡や懐かしのフォークソングなどを中心に歌ってきた。

 実家に里帰りした際、友人や知…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら