[PR]

 県産ヒノキを使った自転車スタンドを今治地区の林業振興団体が開発、製作して受注販売を始めた。今治市がPRする「自転車を生かしたまちづくり」にあわせて、木材の新しい利用方法を提案している。

 スタンドは、高さ約1・3メートルのポールに自転車を支える約50センチの横板をつけた。愛車を傷つけにくい軟らかいヒノキを釘を使わずに組んで製作した。

 林業団体などでつくる「今治地区林材業振興会議」が、「木材の地産地消」を進める工務店などの協力を得て10基を試作。自転車の愛好者らにアンケートして、使い勝手などの意見も採り入れたという。

 試作品は今治市役所ロビーや県…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら