[PR]

 内戦下のシリアに入国後、消息不明になったフリージャーナリストの安田純平さん(42)とみられる男性の動画が、インターネット上で流れた。「無事に帰国して」。家族や知人らは祈る。

 「何とも言えない。早く帰ってきて欲しい」

 埼玉県入間市に住む安田さんの母・幸子(さちこ)さんは17日朝、涙ぐみながら訴えた。

 同日午前6時ごろ、安田さんの妻からの電話で動画の存在を知り、その後、テレビニュースなどで見たという。幸子さんは「映像は本人に間違いない」「髪がボサボサで(見た瞬間は)思わず震えてしまった」と、やや疲れた様子で話した。安田さんの妻とは「希望を持ってがんばろう」と励ましあったという。

 幸子さんが安田さんと最後に会ったのは昨年5月ごろ。これまで幸子さんのもとには武装勢力側からの接触はないという。外務省からは昨夏、安田さんの妻に「シリアで拘束された可能性が高い」という連絡があった。

 幸子さんは「ただ待っているだけ。静かに見守ってほしい」と話した。

 安田さんは一橋大学を卒業後、…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら