[PR]

 初めてのつぶやきから10年を迎えた短文投稿サイトのツイッターとはどんなメディアなのか。2011年の東日本大震災当時、内閣審議官として首相官邸の広報を担当したジャーナリストの下村健一さん(アカウントは@ken1shimomura)に聞いた。

     ◆

 それまで日本にあった政府と国民の間のコミュニケーションの壁が、東日本大震災の震度7で崩れた。それまで政府でもちゅうちょしていたツイッターの導入については、議論することもなく決まった。ツイッター社も通常より早く、正真正銘の官邸のアカウントであるという認証スタンプを出してくれた。ツイッター上ではデマも含めて色んな情報が飛び交っていたが、13日からオフィシャルな情報を発信できるようになった。

 速報性を求められ、文案を練れ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも