[PR]

山尾志桜里・民進党政調会長

 (安倍晋三首相が給付型奨学金を創設する考えを示したことについて)私たちもずっと求めてきたことですし、やる方向になったこと自体は悪いことではないと思います。が、タイミングなんですよね。

 予算委員会が終わり、首相が打ち上げたことについて、首相自身に質問する機会がほぼなくなった段階で「やります」と言う。それはやはり不誠実な態度ではないかなと思います。

 「やります」と言っても、その中身を話したわけでもない。そうであれば私たちも繰り返しテーマにしてきたわけですから、予算委の審議のときに俎上(そじょう)に乗せてもっと実のある議論をして、実行に向けて与野党でいい形を取れればよかったのになと。なぜそこからお逃げになるのかなと思います。(記者会見で)

関連ニュース