[PR]

 日産自動車は1日、高級スポーツカー「NISSAN GT―R」を一部改良した「2017年モデル」を、横浜市西区の本社で日本初公開した。日米で今夏から売り始め、他国にも展開する。

 1千万円ほどする現行のGT―Rは、2007年に売り出して以降、毎年のように小さな改良を続けてきた。今回はそれより大がかりな変更をほどこした。内外装のデザインにかなり手を加え、前方グリルの開口部を広げつつ空気抵抗を抑えた。エンジン出力も向上させ、スムーズな加速ができるようにした。

 西川広人副会長は「日本で生まれ、日本のみなさんに育てていただいた車。日産の技術、車に対する情熱を詰め込んでつくった車だ」と語った。