【動画】「実物大」ゴジラ 巨大コップでうがい=長島一浩撮影
[PR]

 昨年4月、東京・新宿の新宿東宝ビル8階屋上テラスに出現した「実物大」ゴジラが4日、うがいする姿を披露した。新しく左手が作られ、高さ4・5メートル、直径4・1メートルの巨大コップをがっしりと握っている。コップには約30トン入るといい、人間のうがい約50万回分になるという。期間限定の10日まで。

 企画したのは米系製薬のムンディファーマ。うがい習慣の大切さをアピールするためだという。同社は食品大手の明治とカバのデザインのうがい薬のパッケージをめぐり、使用しないよう互いに仮処分申請を申し立てていたが、3月に和解している。