[PR]

 バスケットボールの男子2リーグを統合して今秋開幕する「Bリーグ」は6日、東京都内で理事会を開き、1、2部の全36チームの名称について、企業名が含まれない呼称を用いることを承認し、各チームの新名称を公表した。地域密着の理念に従い、呼称はすべて地域名と愛称の組み合わせから成ることになる。

 一方、企業チーム主体の現行のナショナル・バスケットボール・リーグ(NBL)に所属するチームなどについては、公式サイトや印刷物などで自らが名乗る場合に限って企業名を含むチーム名を引き続き使用できるようにした。東芝神奈川、日立東京は企業名を残すが、トヨタ自動車東京、アイシン三河、三菱電機名古屋は自ら名乗るチーム名からも企業名を外す。

関連ニュース