[PR]

 名古屋市北区の県道で3月23日、男性が財布を奪われ、重体になった事件で、愛知県警は12日午前、男(20)と少年(18)の2人を強盗殺人未遂の疑いで逮捕した。また、共犯とみられる別の少年(18)を午後にも同容疑で逮捕する方針。県警への取材でわかった。

 県警によると、3人は3月23日午前1時ごろ、名古屋市北区楠味鋺(くすのきあじま)4丁目の県道で、近くに住む派遣社員の男性(42)を襲撃。顔面骨折などの重傷を負わせ、財布を奪った疑いがある。

 男性が歩道に倒れているのを通行人が発見し、110番通報した。男性は顔のほか、脳、肺、肝臓に外傷性の損傷があり、現在も意識不明の重体だという。

 男性は同月22日深夜、現場か…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら