英BBC放送によると、アーノルド・ウェスカーさん(英劇作家)が12日死去、83歳。長く病気を患っていた。

 ロンドン東部でユダヤ系の家庭に生まれた。半世紀以上にわたるキャリアの中で40以上の作品を発表。58~60年にそれぞれ初演された「大麦入りのチキンスープ」「根っこ」「僕はエルサレムのことを話しているのだ」は労働者階級の闘争を描いた3部作として知られる。61年、反核デモに参加し、一時拘束されたことがある。(時事)