[PR]

 5月11日に開幕するカンヌ国際映画祭のノミネーション作品が発表された。斬新な作品を集めた「ある視点」部門に、是枝裕和監督の「海よりもまだ深く」と、深田晃司監督の「淵(ふち)に立つ」が選ばれた。また、スタジオジブリが製作に参加するアニメ「レッドタートル ある島の物語」(オランダのマイケル・デュドク・ドゥ・ビット監督)も名を連ねた。

 映画祭最終日の22日に決まる最高賞パルムドールを競う長編コンペ部門には、日本の監督の作品は入らなかった。(パリ=青田秀樹)