[PR]

 熊本地震の影響で一部の地域では16日夜も、携帯電話がつながらないか、つながりづらい状態が続いた。回線が切れたり、停電で基地局から電波を送れなくなったりしているためだ。

 NTTドコモは同日午後3時半現在、熊本県の熊本市中央区、高森町、南阿蘇村、阿蘇市、大津町、御船町、上天草市と、大分県の日田市で影響が出ているという。KDDI(au)は午後9時現在、阿蘇市、南阿蘇村、高森町、小国町と、大分県の由布市、九重町で、ソフトバンクは午後6時現在、阿蘇市、小国町、高森町、南阿蘇村、大分県九重町で、利用しづらくなっているという。

 総務省によると、午後4時現在、396の基地局(ドコモ84局、KDDI71局、ソフトバンク241局)で電波が送れなくなっている。