[PR]

 九州で相次ぐ強い地震で、県内でも16日未明に長島町で震度5弱が観測された。激しい揺れに県民は不安な一夜を過ごした。人的な被害は確認されていないが、県内の交通網は引き続き混乱した。

 気象庁によると、16日午前1時25分ごろの熊本地方を震源とするマグニチュード7・3の地震で、長島町では震度5弱を観測。全国の原子力発電所で唯一稼働中の川内原発がある薩摩川内市や鹿児島、阿久根、出水の各市などでは震度4だった。県はこの地震を受けて危機管理局長を本部長とする災害警戒本部を設け、情報収集にあたった。

 県によると、16日午後4時現在で人的・物的被害は確認されていない。川内原発も異常がなく、通常運転を続けているという。

 出水市上大川内では、市道に落…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【10/13まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら