[PR]

 熊本県内で地震の取材をしていた関西テレビ(大阪市)の中継車が給油待ちの車列に割り込んで給油をしたとして、同局は18日、ホームページにおわびを掲載し、夕方のニュースで謝罪した。

 同局によると、17日午前7時45分ごろ、同県菊陽町のガソリンスタンド付近で列に割り込んだ。取材スタッフは「現場に行くため、早急に給油したかった」と述べ、反省しているという。同局は「被災地の皆様が多大な労力を割いておられるなかで、あってはならない行為でした。大変なご迷惑をおかけしましたことを深くお詫(わ)び申し上げます」と謝罪している。