[PR]

 「すき家」を展開するゼンショーホールディングスは18日、被災地で牛丼の炊き出しを始めた。同日は熊本県益城町の「阿蘇熊本空港ホテルエミナース」で2500食を無料で提供した。東京からキッチンカーを運んでスタッフ8人で対応した。19日以降も炊き出しをする予定だ。

 一方、熊本県内の「すき家」は19店舗中15店舗が断水で休業しており、復旧を急いでいる。