[PR]

 化粧品「ドモホルンリンクル」で知られる再春館製薬所が15日昼以降、営業や商品の発送業務を停止している。同社の本社と工場は熊本地震で被災した熊本県益城町にある。施設に大きな被害はないものの、業務の再開は未定という。

 同社の従業員は約1100人で、町で最大規模。同社によると、14日に起きた地震で、15日は午前中で業務を取りやめ、16日に通常通り再開する予定だった。ところが、同日未明に本震が起きて取りやめた。

 本社や工場は窓が割れるなどしたものの深刻な被害はなく、機械やシステムの調査をしているという。同社のバドミントンチームのメンバーを含め、従業員は全員無事という。

 同社のフェイスブックには応援メッセージが寄せられ、同社は「たくさんの応援をいただき、ありがたいです。地元のみなさんとともにこの災害を乗り越えていきたい」と記した。復旧の状況はフェイスブックなどで知らせるという。