[PR]

第20回手塚治虫文化賞マンガ大賞・一ノ関圭さん

 「物語は完結してナンボと思っているので、この作品はまだ途中なのに賞などもらっていいんだろうか、と戸惑いました」

 秋田県出身。東京芸大で油絵を学んでいたが「何かが違う」と感じ、幼い頃から親しんだマンガへ。1975年にビッグコミック賞を得た「らんぷの下」でデビューした。

 前作「茶箱広重」に続き浮世絵…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも