[PR]

 警察庁は21日、昨年1年間にインターネット上の「違法情報」を7万2073件確認したと発表した。前年の2倍で、過去最多だった。わいせつ画像の通報が特に増えたという。

 一般社団法人セーファーインターネット協会(東京)が運営する「インターネット・ホットラインセンター(IHC)」が、警察庁の委託を受けてネット利用者から違法・有害情報の通報を受理。プロバイダーに削除要請したり警察庁に通報したりした。

 違法情報はわいせつ画像・動画…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら