[PR]

 「保育園落ちた 日本死ね!!!」という匿名ブログから注目を集めた待機児童問題。子育て先進国といわれる国では、どんな子育てをしているのだろうか。2015年の出生率が1・85と、ヨーロッパでは高水準のスウェーデン大使館を訪ねた。

 取材に応じてくれたのは、1等書記官のオッレ・ペッテションさん(37)。妻(35)と5歳と3歳の娘と共に、13年に日本に赴任した。第一線で活躍する外交官のペッテションさんもこれまでに2度、育休を取った。短時間勤務も経験したという。

 「育休はとても楽しい時間でした」

 スウェーデンでは、有給の育休…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら