[PR]

 気象庁は21日、14日夜から熊本県熊本地方や阿蘇地方、大分県で起きた一連の地震の名称を「平成28年(2016年)熊本地震」にすると発表した。

 気象庁は14日に起きたマグニチュード(M)6・5の地震をいったん「熊本地震」と発表。その後、16日にM7・3の「本震」が起きたが、名称はそのままにすることにした。