[PR]

 東京電力福島第一原発事故で今も一部が避難指示区域になっている福島県川内村で30日、市民マラソン大会があった。村ににぎわいを取り戻そうと、地元の小学生が発案した。避難先から戻った村民の人数を上回る2千人近くが全国から集まり、参加者は新緑の山村を駆け抜けた。

 「こんなにたくさんの人が村に来てくれてうれしい。帰ったら周りの人に川内の話をして下さい」

 開会式で、川内中学1年の遠藤…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら