[PR]

 日本テレビ系の長寿演芸番組「笑点」の司会を勇退した落語家の桂歌丸さん(79)が5月31日、文化関係者文部科学大臣表彰を受けた。

 この表彰は文化庁が1998年度から始め、歌丸さんは27組目。馳浩文科相から表彰状を渡された歌丸さんは「今までの実績に与えられる賞だと聞いて、『はてな、実績があったかな』と反省してますけども、これを励みにもっともっと実績を残したい」と述べた。

 新司会の春風亭昇太さんについて報道陣から感想を聞かれ、「私の期待通りの司会。ただ、少し硬くなっているような気がした。もっともっとぶつけてもいい」。今後の抱負について「やりたいことは、自分の正道をまっすぐ進むということ。落語以外に何にもできない人間ですから。落語一本で進んで参ります」と述べた。(守真弓)