梶本尚靖さん(かじもと・なおやす=音楽事務所「KAJIMOTO」会長)が1日、老衰で死去、95歳。葬儀は親族のみで行う。喪主は長男の同社社長眞秀(まさひで)さん。

 51年に梶本音楽事務所(現KAJIMOTO)を設立。クラシック音楽家のマネジメントや公演の企画にあたった。70年の大阪万博のクラシック事業や、ピアニストのホロビッツの日本公演も手がけた。