[PR]

 2014年にイタリアで発見された天正遣欧少年使節の伊東マンショの肖像画(ドメニコ・ティントレット筆)が、東京・上野の東京国立博物館で初公開される。イタリア・ミラノのトリヴルツィオ財団が所蔵する油絵で、1585年にベネチアを訪問した時の姿とされる。17日~7月10日(月曜休館)。一般620円、大学生410円、高校生以下と18歳未満、70歳以上は無料。問い合わせはハローダイヤル(03・5777・8600)。