[PR]

 6日午後3時半ごろ、地震の避難所になっている熊本市中央区内の学校から「10人程度が嘔吐(おうと)している」と119番通報があった。熊本市消防局によると、6歳から80代女性まで23人が嘔吐や下痢の症状や、気分不良を訴えて搬送された。重症はいないという。

 搬送されたのは、熊本市中心部にある城東小学校と、隣接する藤園中学校に避難している人ら。同じ食事を取ったという情報があり、消防などは食中毒の可能性が高いとみて調べている。