[PR]

 昨年、感動の20周年コンサートを終えたV6メンバーの活動が今年になっても実に華やかです。

 まずはトニセン。坂本昌行くんは2月、ジャニーズ初のソロ・ミュージカル・コンサート「ONE MAN STANDING」を行い、今月と来月は「マーダー・フォー・トゥー」で2人芝居に挑戦。ピアノ演奏も聴けるかもしれません。

 長野博くんは「Forever Plaid 2016 」に。全国を回っていらっしゃいます。そして井ノ原快彦くんはドラマ「警視庁捜査一課9係」(テレビ朝日系)に出演。毎朝「あさイチ」(NHK)もあるのに連ドラです。

 そしてカミセンは、三宅健くんが「滝沢歌舞伎」に。主演の滝沢秀明くんが初めて先輩とタッグを組んでいることが話題ですが、その出演交渉をタッキー自らしたことでも滝沢秀明くんの“本気度”がわかります。その“ケン&タッキー”で出演しているケンタッキーフライドチキンのCMも実現しています。

 岡田准一くんは「エヴェレスト 神々の山嶺」に主演。共演の阿部寛さんが「一日、岡田准一になってみたい」とおっしゃるぐらい、岡田くんにほれ込んでいることでも、彼の演技力や人柄がわかるというものです。

そしてそして、森田剛くんは、初めてとなる主演映画で凶悪な殺人鬼に挑戦。5月28日から全国公開される、R15+指定の「ヒメアノ~ル」です。

 その「ヒメアノ~ル」のジャパンプレミアが9日、都内の映画館で行われました。

登壇したのは、主演の森田剛くん、ヒロインの佐津川愛美さん、ムロツヨシさん、濱田岳さん、そして吉田恵輔監督の5人。もちろん、センターに立っていた森田くんでしたが、11年の付き合いというムロさんと濱田さんの漫才的トークに当初は押されているカンジでした。

 それでも森田くんは、ムロさん…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら