[PR]

 覚醒剤取締法違反の罪に問われた清原和博被告(48)の初公判に、プロ野球元横浜の投手で野球解説者の佐々木主浩氏(48)が証人として出廷することが13日、分かった。所属事務所が明らかにした。

 佐々木氏は清原被告と同学年で、高校時代からライバルとして注目された。2005年の佐々木氏の引退試合では、当時巨人の清原被告と対戦した。

 清原被告の初公判は、17日午後1時半から東京地裁で開かれる。佐々木氏は清原被告の情状証人として、人柄や交友関係などについて証言するとみられる。