[PR]

 4月19日にネット公開したミュージックビデオ(MV)で注目を集めている。曲名もそのままの「MUSIC VIDEO」はユーチューブでの視聴回数が早くも240万回超。きゃりーぱみゅぱみゅ、星野源ら第一線のアーティストもツイッターやラジオなどでこぞって話題にしている。

 自らの音楽スタイルを「盆地テクノ」と呼び、18日にアルバム「BASIN TECHNO」でメジャーデビューする26歳。京都在住で活動拠点が奈良なので「盆地」。「地方から音楽を発信していると知ってもらいたい」との思いを込めた。同志社大卒業とほぼ同時にソロ活動を始め、敬愛するテクノユニット「電気グルーヴ」の石野卓球から「体育」の名を思いついた。

 「自分たちで発信できる時代なので、うまく映像を使って広告にしよう」と、かっこいいMVの撮影手法や演出をふんだんに盛り込んだ「MVあるある」に行き着いた。中学の後輩で映像クリエーターの「寿司くん」が多くのMVを手がけている。

 ライブでは観客の笑いを誘う。コミカルな「家族構成」は、ピン芸人のフリップ芸のように1枚ずつ絵をめくって様々な家族の似顔絵を紹介していく。「スタンスはお笑い芸人さんの方が近いと思います」

 だが、アルバムのラスト2曲「…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら