[PR]

 竹田市のIT企業が、同市の国指定史跡「岡城跡」をPRするホームページ(HP)を開設した。4月16日未明の「本震」後、観光客は大幅減に。現状を正確に伝えることで観光客を呼び戻そうと、岡城跡の姿を発信している。

 HPは「岡城.com(ドットコム)」。企業のHP製作などに携わるIT企業「情報開発研究所」が4月22日に開設した。

 竹田市は、16日未明の本震で震度5強を観測。岡城跡は石垣に隙間ができるなどの損壊が確認された。ただ、市は被害が限定的として、立ち入り制限の区域を一部にとどめ、4月29日から本格的に観光客を受け入れている。

 しかし、市文化財課によると、…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら