[PR]

特派員リポート 畑中徹(ニューヨーク支局員)

 絵文字を商品の広告などで使う米企業が、このところ急増している。宅配ピザが絵文字で注文できたり、絵文字だらけの報道向け資料を出したりと、使い方はさまざま。絵文字はすでに「emoji」と英語化しており、共通言語になっているようだ。

 ニューヨークのど真ん中、世界で知られる繁華街「タイムズ・スクエア」。巨大なスクリーンに、顔の表情をデザインしたかわいい絵文字があふれるように出てきた。米自動車最大手ゼネラル・モーターズ(GM)が発売したセダン「シボレー・クルーズ」の新型モデルの広告だ。

 GMは、この新車の発表段階か…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも