[PR]

 黒人初の米国大統領となったオバマ氏の人気は日本でも広がった。世界の注目を集めた就任式から7年4カ月。残りの任期が1年を切ったオバマ氏の広島訪問を「ゆかりの人たち」はどうみているのか。

「平和記念公園行って衝撃受けた」

 オバマさんのものまねも8年目。「イエス、ウィーキャン(やればできる)」「チェンジ!(変革を)」というオバマさんのフレーズを世界中の誰よりも言ってきたと思っています。

 オバマさんが大統領選の民主党候補になる前、嫁さんが「似ている」って。ブログに写真をアップしたら雑誌やスポーツ新聞から取材され、テレビ番組の企画で選挙の真っ最中のオバマさんにアポ(約束)なしで会いに行きました。

 もちろん会えませんでしたが、大統領選前の10万人集会の演説後、僕の近くまでオバマさんが来た。「マイネーム・イズ・オバマ!(私の名はオバマ)」と声をかけたら「ユー・アー・オバマ(君はオバマだ)」って。それからです。「公認のものまね芸人」を名乗るようになったのは。

 おかげで僕の知名度も上がり、米国ロケに行かせてもらったり鎌倉で抹茶アイスをもらったり……。そういう恩恵を受け、感謝しています。僕の人生も「チェンジ」しました。髪形もずっと一緒。嫁さんの厳しい食事管理のもと、太らないようにする苦労もありましたが。

 オバマさんの支持率が落ち、心…

この記事は有料会員記事です。残り997文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り997文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り997文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【締め切り迫る!】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら