[PR]

 延伸工事が進む新名神高速道路で、また事故が起きた。大阪府箕面市で19日、高さ13メートルほどの支柱(ベント)が倒れた。2人が亡くなった神戸市北区での橋桁落下から1カ月足らず。支柱は道路をふさぎ、周辺の住民にも影響が広がった。

 「突然ドーンという大きな音がして、柱が倒れてきた」。現場の近くで警備をしていた男性(65)は不安そうな表情で振り返り、言った。「もう少し近くにいたら巻き込まれていた」

 現場は阪急箕面駅から北へ約5キロで、近くの山すそには住宅やゴルフ場などが点在している。事故で通行止めとなった「箕面有料道路」は新御堂筋を経て、大阪市中心部につながる道として利用されている。

 現場近くに住む料理店従業員の…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら