[PR]

 【松尾慈子】私が中高生のころ、白泉社の少女漫画雑誌「LaLa」で活躍していた星崎真紀。あれから何年? もう四半世紀以上だよ~。「そろそろ漫画家引退」と思っていた星崎が、自宅にテラスをつくろうとリフォーム会社数社に見積もりを依頼したら、営業マンたちのそれぞれ違った仕事ぶりが面白くてリノベ漫画を描き出しちゃった、という。

 女性漫画家は、結婚、育児とライフステージを移っていくと暮らしぶりが大きく変わるので、いつまでも主に恋愛がテーマの少女漫画を描き続けるのは難しいだろう。多くの少女漫画家が描かなくなっていくのは仕方のないことだと諦めてはいた。けれども星崎のように、変化を強みにして、リノベ漫画を描いちゃう、という姿を見ると、何とはなしに勇気づけられるよ! 掲載誌「JOURすてきな主婦たち」は月刊だが、作者の希望で掲載ペースは年4回なのだそう。う、ライフステージにあわせた仕事量なんだろうな。うん、もっと描いて欲しい気もするが、仕方ないよね。

 さて、タイトルにもなってる「リノベ」、リノベーションとは、間取りの変更など大規模な改築工事のこと。それを請け負うまるふく工務店を舞台に、やり手の女性、小梅と、女性に甘く弱気な玄之介が営業コンビを組み、依頼者の要望を聞き取りながら、求める住宅像を探っていく。

 和室を広いLDKに改築したい…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら