[PR]

 タレントがイベントで事件に巻き込まれたケースは過去にもある。

 アイドルグループAKB48のメンバーら3人が2014年5月、岩手県滝沢市で開かれていた握手会の会場で、ノコギリを振り回した男に切りつけられて負傷した。逮捕された男は当時、県警に「AKB48のメンバーなら、だれでもよかった」などと供述していたとされる。

 「会いに行けるアイドル」を掲げるAKB48は握手会に力を入れていたが、その後、同様のイベントが中止になったり、警備の強化が行われたりした。