[PR]

 BS朝日のバラエティー番組の収録中に女性アイドル(当時12歳)がヘリウム混合ガスを吸って救急搬送された問題で、テレビ朝日は23日、昨年1月の番組収録中、女性にガスを吸わせて意識を失わせたとして、警視庁が業務上過失傷害容疑で容疑者不詳のまま東京地検に書類送検したと発表した。送検は19日付。

 同局によると、女性が声を変えるためのパーティー用ヘリウムガスを一気に吸ったことで意識を失ったとみられる。同局は昨年9月、「十分な事前準備が不足していた」などとする検証結果を発表。同10月に当時の番組プロデューサーら2人を懲戒処分とした。

 テレ朝広報部は「番組の収録でこのような結果を招いたことを心より深くおわびします。引き続き捜査に対して真摯(しんし)に協力してまいります」としている。