[PR]

 名古屋市の人口が5月1日現在で230万1082人となり、230万人を超えた。河村たかし市長が23日の記者会見で発表した。2004年6月に220万人を突破、約12年間で10万人増えた。

 市によると、4月1日に比べ約6千人増えた。近年、名古屋市と近隣市町村との地価の差が縮まったことや、市内の求人が多く、若者の転入が増えているのが要因という。住宅開発の進む市東部のほか、再開発が進む市中心部でも人口が増えている。河村氏は「人が増えることは、都市にそれだけ魅力があるということだ」と述べた。