[PR]

 JR九州は、熊本地震の影響で客足が落ちている九州の観光を支援するため、お得な割引きっぷ「元気に!九州パス」を6月1日から発売する。九州新幹線や在来線の自由席が土日祝日に限り、大人1万3千円(子供料金は半額)で1日乗り放題になる。

 発売は7月17日までで、利用できるのは6月4日~7月18日の土日祝日。JR九州の主な駅や駅旅行センターなどで、利用する前日までに買う必要がある。

 新幹線の通常料金は、博多―鹿児島中央の自由席で片道9930円。JR九州は「通常の割引きっぷと比べてもかなりお得。たくさんの人に利用してほしい」としている。

 また、JR九州は割引きっぷの価格を7月1日から見直す。3日前までにインターネットで予約すれば九州新幹線や特急が割引になる「九州ネット早特3」は値下げ。新幹線の博多―鹿児島中央の指定席は片道8740円から8600円にする。

 「九州新幹線2枚きっぷ」「4枚きっぷ」は一部値上げする。新幹線の博多―鹿児島中央の2枚きっぷは1万8520円から1万8900円、特急の博多―長崎の4枚きっぷは1万280円から1万1千円にする。