[PR]

 JR東日本千葉支社によると、26日午前10時18分ごろ、千葉市緑区越智町のJR外房線誉田駅―土気駅間の八幡台踏切(信号機、遮断機あり)内で、千葉発成東行きの普通列車(6両編成)が、立ち往生していた軽自動車と衝突した。軽乗用車の運転手とみられる男性は、車から逃げて無事だった。列車の乗客乗員約250人にもけがはなかった。事故の影響で、外房線は蘇我駅―上総一ノ宮駅間の上下線で一時運転を見合わせたが、正午過ぎに再開した。