[PR]

 音楽活動をしていた東京都武蔵野市の大学生冨田真由さん(20)がファンに襲われ重体となった事件で、京都市右京区太秦中筋町の会社員岩埼(いわざき)友宏容疑者(27)=殺人未遂容疑などで送検=が、「(冨田さんが)プレゼントを送り返したことについて問いただしたら、電話をかけ始めたので刺した」と供述していることが、警視庁への取材で分かった。

 警視庁は、事件当日の今月21日午後5時5分12秒に冨田さんの携帯電話から110番通報を受けている。「助けて、きゃー」と悲鳴がした後は応答がなく、小金井署は、冨田さんが通報している最中に襲われたとみている。

 捜査関係者によると、岩埼容疑者は今年1月17日、ライブ出演後の冨田さんに腕時計などを渡したが、冨田さんは4月下旬に送り返していたという。岩埼容疑者はそのことを恨む内容の書き込みを、冨田さんのツイッターに送っていた。

 小金井署によると、岩埼容疑者…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら