[PR]

 電車内で女子高校生にわいせつな行為をしたとして、警察庁は27日、同庁情報技術解析課主任の男性技官(33)を停職6カ月の懲戒処分とし、発表した。技官は同日付で辞職した。

 警察庁によると、技官は4月18日朝、通勤中に都内を走っていた電車内で高校生の体を触ったとして、強制わいせつの疑いで緊急逮捕され、その後、示談が成立して不起訴となった。今年1、3月にも同じ高校生に痴漢をしていたという。

 技官は警察庁の調査に対し、「好みの女性だった」と説明。「1、2年前からほかに2、3人にも痴漢をしていた」とも話しているという。