[PR]

 バス会社の羽後交通(本社・横手市)が創立100周年を迎え、記念事業として実施する「思い出の作文・写真コンクール」の作品を募集している。優秀作品は、秋の記念式典で表彰する。

 同社は1916(大正5)年10月24日、横手と日本海沿岸を結び、地方開発と旅客、貨物の輸送事業を営むことを目的として横手―本荘間の鉄道敷設免許を持つ「横荘鉄道」として発足した。

 思い出の作文コンクールのテーマは通学や通勤、羽後交通のバスで行った旅行の思い出などで、原稿用紙400字詰め2枚以内。未発表作品に限る。優秀賞2点、佳作5点にはそれぞれ5万円、1万円の旅行券を贈る。応募作品の権利は同社に帰属する。

 写真コンクールは横荘鉄道の車…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら