[PR]

 1日午前2時ごろ、愛知県一宮市島崎1丁目の国道22号交差点で、乗用車とトラックが衝突。乗用車の助手席に乗っていた山形県酒田市錦町4丁目、会社員高橋克徳さん(34)と後部座席の母親みや子さん(66)が死亡し、運転していた会社員克美さん(42)が重傷を負った。

 愛知県警一宮署は、トラックを運転していた愛知県あま市本郷、会社員松本憲二容疑者(52)を自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)の疑いで現行犯逮捕した。乗用車の2人の死亡が確認されたことから、容疑を同致死傷に切り替えて調べている。

 現場は信号のある交差点。乗用車が右折する際に前から直進してきたトラックと衝突したという。

 乗用車の3人は、兄弟と母親で、先月29日から旅行中で大阪を経て東京へ向かう途中だった。