【動画】東京・渋谷でギャンブル依存症の相談を呼びかける杉山友作さん=田中祐也撮影
[PR]

 ギャンブル依存症の泥沼からはい上がった若者が、同じ苦しみの中にいる人に自身の体験を伝えようと、1時間500円で自分をレンタルするサービスを始めた。「依存症は適切な治療を受ければ回復する」と依存症者や家族からの相談に乗っている。

 「ギャンブル依存症でーす。ギャンブルの相談に乗りまーす」。東京・渋谷駅近くで家路を急ぐ人々に向かって杉山友作さん(27)が声を張り上げる。

 手には「依存症に悩むあなたの友人になります」と書かれたのぼり。依存症者や家族の相談に乗ろうと昨年8月から始めた。月に3~4回、駅前に立つ。

 きっかけは「就活」だった。大…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら