[PR]

 翁長雄志知事は6日未明、「1年半の県政にご理解いただけたのではないか」と那覇市内で記者団に語った。米軍属による死体遺棄容疑事件の影響について、「県民は、このまま許してはいけないと判断したのではないか」と話した。今後の県政運営については「今後も何の陰りもなく基地問題に取り組んでいきたい」と語った。

こんなニュースも