ピーター・シェーファーさん(英劇作家)代理人によると6日、アイルランド南部コーク近郊の病院で死去、90歳。

 英リバプール生まれ。ケンブリッジ大で歴史を学んだ後、劇作家の道に進んだ。主な代表作に「五重奏」「ブラック・コメディー」など。馬に魅了された少年と精神科医の対話を題材にした「エクウス」では米アカデミー賞脚本賞にノミネートされたほか、モーツァルトに嫉妬する作曲家サリエリの姿を描き、1984年に映画化された際に脚本を手掛けた「アマデウス」はアカデミー賞作品賞、脚本賞などを受賞した。(AFP時事)